FC2ブログ

イマドキ中学受検(験) 一本勝負で公立中高一貫合格!

我が家の次回中学受検は2019年&日々のおはなしです

お久しぶりの理由。 細菌性髄膜炎

こんにちは。

先日、文化祭のことをちょろっと書きましたが・・・
定期的に不在がちになってしまってスミマセン。

春先から色々なことがありました。
私信になってしまうので、読み飛ばしてもらっても構わないです。

私の母は、7年ほど前に「細菌性髄膜炎」で倒れました。
(結果論です)

嘔吐と下痢で、近くの病院を受診し脱水が激しいため入院。
点滴治療を受けていましたが、容体は変わらず。
翌日せん妄が出るようになり(身の置き所がない様子で病衣などを脱いでしまう)、

あれ?なんかちょっとおかしいな。

と思っていました。

実際、入院のストレスで一時的にせん妄が出る方は結構多いです。

母の場合も、そのように見られたのでしょう。

ところが、意識状態がどんどん悪くなる。
3日目に、大学病院へ転院しました。
髄液検査で細菌性髄膜炎と診断されて、抗生物質の大量投与が始まりました。
少し、遅かったんですね。

脳にダメージを受けたため、呼吸中枢が抑制されて、自発呼吸が難しくなりました。
命をつなぐために、人工呼吸器をつけて。

生命の危機は脱しましたが、呼吸機能が戻る見込みはなく、呼吸器ははずせない。
いわゆる、植物状態です。
救急医療が終わり、維持期に入るため、一般病院に転院。
その後、呼吸器装着でも対応してもらえる慢性期(療養)病棟へ転院しました。

それでも、1年、2年と経過するうちに追視をしたり、時々笑顔が見られるようになりました。
会話はできないけれど、何か話そうとしているようなときもありました。

ムラがあるので、ずっと目を開けない日もあれば、笑顔が見られる日もある。
父は週に2~3日くらい、お見舞いに通っていました。

子どもたちも、時々会いに行っていました。
私は結婚・出産後も正社員で働いていたため、特に長女はおばあちゃん子です。
母も、長女のことは特別だったと思います。

今年の3月に、貧血が進んで、3回ほど輸血を行いました。
ほどなくして、腸に腫瘍が見つかりました。
おなかを触ってわかるほどのもの。

CT検査で、大腸に腫瘍が確認されて、おそらく悪性だろうと。
(療養病棟のため、組織検査などの詳細な検査はできていません)
臨床的に大腸がんと診断されました。

痛みだけは取り除いてもらうように配慮していただいて。

8月3日に、母は亡くなりました。

穏やかに逝ったと思います。

父の気持ちは「どんな形でも生きていてほしい」
私の気持ちは「早く管を抜いて自由にしてあげたいな」

結局、どちらが本人にとって良かったのかわからない。
ずっと、ずっとわからないままです。

ただ、やっと、家に帰ってこれたな、と。
連れてきてあげられたなと。

悲しい思いもあったけど、私個人的には、安心したと言うか・・・

父がお見舞いの回数を増やすため、また、自宅のリフォームや役員の関係で自身が多忙になったこともあり、ずっと続けてきた仕事を5月末で退職しました。

初の専業主婦(笑)

役員についてもちょうど春が多忙だったこともあり、タイミング的には辞めて良かったのですが。

そんな、半年間でした。
思えば今年はお別れの年だな・・・

気持ちの整理も、時間もできたので、ブログも再開しようと思います。

お休みしている半年間も、色々ありました。
順次、更新していけたらと思います。

コメント、ありがとうございます。
中等教育学校、中高一貫校についてはなかなか情報が少ないです。

あくまでも、私個人の視点ですが、これからもお付き合いいただけたら嬉しいです。

では、また!!

すみません。参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ

インフルエンザ大流行中!!

こんにちは。

次女・三女が通う小学校では、4年生次女の学年が「学年閉鎖」になってしまいました。
インフルエンザで学年全体で31人の欠席。
そりゃ学年閉鎖になるね・・・

ところが、我が家は三女が発熱。
「足が痛い・・・」と言っていることもあり、かなり怪しいです。
午後に病院に連れて行こうと思っています。
学校に連絡すると「かなりの生徒さんがお休みされています」と言っていたので。
まだまだ増えそうで怖い。

中等は、と言うと。
どうやら2年生の発端は先生らしくて。
(先生も生徒からもらったのでしょうけど)

幸い、長女のクラスではお休みも少ないのですが、担任がインフルになったクラスではじわじわと増えている模様。

今日から中等3年はイングリッシュキャンプ。
福島県は雪がたくさん降っている模様。
2年生は明日から職業体験。
冬のイベントはなるべく避けたい感じですよね。

家庭内でインフルエンザが発症した場合は、いかに家庭内感染を防止するか。

何度も繰り返しになりますけど、まずは罹患した本人を隔離。
(加湿器・空気清浄機フル稼働)

他の家族との接触を極力避ける。

コレしかないですけど・・・

我が家では、アロマオイル、空間除菌アイテムなど併用します。



空間除菌アイテムは、本人の首にかけ、部屋にもぶら下げました。
食べるマスクは、なかなか美味しいので学校行く前に。
ヤクルトは毎日飲みます。
R-1も良いと聞きますよね。

受検(受験)を控えたみなさまは、本当に必要なら(それこそ、学年閉鎖するくらい流行していたら)、
学校をお休みするのもアリなのかな、とも思います。
ここらへんは、判断が分かれるところですので、皆様にお任せしますが。

私立組は何校も受ける場合もあるでしょうしね。

アロマオイルのティートリー。
エビデンスはありませんが、効き目がゼロではないのでお試しください。

ディフーザーでもいいし、タオルに含ませてかけておいても。

みなさんがベストな状態で臨めますように!!

では、また!


す、すみません。参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ

インフルエンザ流行時期に

おはようございます(*^^*)

中等でもチラホラとインフルエンザが…

金曜日は合唱祭。
体調整えて、防護して臨みたい。

長女のクラスも、となりや斜め後ろの子が休んだり早退したり。

伴奏あるし、週末はライブもあるし、今は絶対うつれない!!

手洗い、うがい、マスク、ウイルスガード(吊り下げ式)を持たせました>_<

去年までの音楽の先生は、伴奏を代理で弾いてくれてました。
(一昨年は一年が学級閉鎖になり、参加出来なかったそうで、後日、別の場所での開催に)

今年からの先生は…
どうなんだろ。すごくピアノは上手い先生らしいけど。

しばらく雨も降らず、空気も乾燥してますから、加湿をしっかりして、対策しましょうー。

何度めかもわからないですが、ティートリーのアロマオイルもオススメです。
クセのある香りですが、これで受検期を乗り越えました(笑)

では、また!

すみません。参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ

留学支援プログラム

おはようございます(*^^*)

早速テストが返却されてきましたね。

まだ幾何と理科の返却はありませんが

やっぱりね!!

いつも通りの結果でした。

まあ、時間のない中で良く頑張ってたなー。
相変わらず英語は追試人数が多いけど^_^;

さてさて、今日あたりから合唱祭の練習も追い込みでしょうか。
朝練があると言って、早めに出かけていきました。

中等って、留学推進してるのかな?
聞くと、ポーランドとかカナダとか、色々なところに数名留学してる。

文科省では、こんな支援も。

http://www.tobitate.mext.go.jp/

トビタテ!は選抜があるものの、留学に関わる費用が支援されるようです。
28日以上、2年以内のもの。(三ヶ月以上推奨)
3月まで申し込み出来るので、興味のあるかたは是非ご覧になってみてください。
(対象は高校生です^_^;)

他にも、知っているところではロータリークラブの米山留学生とか。
こちらも費用免除ですが、期間は1年間です。

確か、横浜国際高校がこのプログラム採用してたような。

日本の良いところ、海外諸国の素晴らしいところ。学生のうちにたくさん見ることが出来ると良いですね。

さて、週末。
2016年もあと少しですねー。

もうひと頑張り。

今日の一枚は、ひこうき雲。


何本も出ていて、キレイだった。

確か、ひこうき雲が出やすい条件があったような。

では、また!

すみません。参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ

うらやましいなぁ。

おはようございます(*^^*)

今日はちょっと角度を変えて。

アインシュタインがこんなことを言っています。

教育とは、学校で習ったすべてのことを忘れてしまった後に、自分のなかに残るものをいう。そして、その力を社会が直面する諸問題の解決に役立たせるべく、自ら考え行動できる人間をつくること、それが教育の目的といえよう。

なるほどなーと思います。

日本では、中学までは義務教育。
誰でも基礎教育を受ける権利があって。
ただ、3年間の中学生活は、あまりにも短いような気がしています。

2年後半くらいから、高校受験の準備が始まるのかな?私の頃は、アチーブメントテストがあったので、2年の冬に受けるこのテストと、成績をあわせてある程度ボーダーがわかりました。

以前にも書いたように、高校も特色あるところが増えているし、バカロレアなど気になるところもたくさんあります。

それでも、中等に入ってみてやはり(個人的には)一貫がいいなあと。

高校受験に向かうベクトルを大学受験に向けられて、探究の時間がたくさんある。

先輩がたの活動を見て、こんなことがあるのか、とか、やはり学ぶことも多いし。

課題が多い割には、やはり公立だなーと(あいまいさとツメのゆるさが)思うこともあるし。
時間をたっぷり使って、自分のやりたいことが見つけられるのは本当にうらやましい。

なんとなく大学に行き(しかも家政科)、就職も深く考えずに決めた私。後悔はやはりあるんですよね。

色々体験や探究する機会(職場研修)もあって、うらやましいです。

そんなことをふと考えた、今日でした。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

りぷちゃん

Author:りぷちゃん
県立中等教育学校に通う中3、小5、小4の三姉妹ハハが綴る、中学受検(験)や我が家のお話です。今度は小5次女が、2019公立一貫受検を目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
雑記 (19)
長女 (10)
模試 (11)
自学ネタ (5)
習い事 (2)
ダンス (1)
受験対策 (50)
家庭学習 (10)
おすすめの本 (3)
願書 (0)
受検 (41)
学校生活 (113)
お散歩 (2)
検定試験など (6)
映画 (1)
課題など (7)
大学受験 (8)
私信的 (1)

見てくれてありがとう☆

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん