FC2ブログ

イマドキ中学受検(験) 一本勝負で公立中高一貫合格!

我が家の次回中学受検は2019年&日々のおはなしです

10周年記念式典 そして 指定バックがリニューアル!

11月。公園の桜はいつの間にか葉がオレンジ色になり、落ち葉の絨毯になっていました。
昼間はだいぶ暖かいので、私の中で季節感がおかしなことになっていたのですが、自然はしっかり秋を感じていたのだなぁと思った昨日。

 11月初めの西湘中等に続き、県央中等でも創立10周年記念式典が行われました。
西湘のほうでは一般の保護者は会場に入れず、PTA役員や委員に限られていたようです。
県央は保護者、卒業生の参加が出来ました。事前に申し込みが必要ですが。
 式典について、すこし情報が入ったのでお知らせします。また、備忘録として。
両校とも2部形式。1部は言い方が適切ではないですが、いわゆる「お堅い」挨拶が続きます。校長、実行委員長、来賓のあいさつ、校歌斉唱。
 2つの学校の違いが、改めて語られたような感じもありました。
西湘は前身の大原高校を閉じて、新たに歩み始めた中高一貫。校歌はポップス調で「いつでも口ずさめて、普段から聞けるよう」に作られたそうです(作詞は校長先生が、思いを込めて)。
野球部がないので、「ザ・校歌」じゃなくてもよかったんじゃ?なんて声も友人からは聞こえます。
 「Live Love Learn」という3つのLと言う教育の柱。校歌にもこの歌詞が入っているのに驚きました。
県央は、相模大野高校を継承して誕生しており、中等生と大野生が混在している時期がありました。大野生に面倒を見てもらったり、行事を一緒に行ったりすることで、今も色濃く伝統は引き継がれているようです。
相模大野高校の既存校歌に、4番を追加する形で作られました。(3番には「相模大野」と言う名称が入っているため現在は1.2.4番を歌う)4番の歌詞は、大野生の生徒さんが考えてくれたそうです。
「しっかり学び、じっくり育て、ゆっくり探る」が柱です。県立一貫校の2校では「次世代のリーダー」を目指すことは共通していますね。
 そして、一貫校を立ち上げるにあたり、校長先生や立ち上げに携わった先生のお考えがのちにかなり影響をしているのじゃないかなと言う印象を持ちました。

 2部は生徒中心で作られる企画でした。
西湘では部活動の発表が多くあり、代表者による学習成果発表、イギリス短期留学のプレゼンテーションなどが行われ、行事を紹介する動画などもあったそうです。卒業生からのメッセージなどもあったとか。
県央は、今年誕生したマスコットの「中等バクくん」が映像で進行をサポート。年間の4大行事(文化祭、体育祭、合唱祭、展示・各正式名称別にあり)についての説明。歴史を振り返る中で大野高校からの流れを多く見ることができたように思います。合唱祭は、よく歌われた歌を有志生徒がメドレーで歌う企画。素敵でした。
体育祭は歴代の幹部(団長、副団長(男・女)、ダンス長)の衣装を拝借して、現役生徒が当時のダンスを踊るという企画。こちらもそれぞれの代が思い出されました。生徒によるクイズ企画が続き、最後にこの10周年のために作られた「ありがとう(10)」と言う曲の合唱で締め。音楽家教諭指導のもと、生徒が作詞、作曲をした曲で、生徒目線で作られました。ギター部、吹奏楽部、コーラス部とコラボされて曲としての完成度がすごかった。これは親でも泣いてしまう。本当に多才で多彩な生徒が多いのだなぁと改めて感じました。(一方で実行委員は大変だったでしょうし、ギリギリで企画が変わるなどもあったのでしょう)この式歌は、ホームページで聞けるようです(ボーカロイド使用版)。近いうちに合唱音源も公開されるかもしれませんが、公開範囲は未定。節目の年に立ち会うことができたのは良かった。

それにしても、今回も中間テスト1週間前という日程。しんどいですよねぇ。私が生徒の立場だったら「テスト前に企画もってくんな!」とか言ってしまいそうですが・・・
みんな両立できているのかしら。

 そんなわけで、学校にとっての大きな行事が終わってこれから合唱祭や、展示のほうに移っていくのだと思います。長女は5年生なので合唱は今年が最後。早い・・・時の流れ早い。去年の6年生が言っていましたが、「合唱祭からは全部行事が最後になっていく」という言葉。染みます。

 式典の様子は学校HPなどでも紹介されるかもしれません(確定ではないです。西湘は実施報告だけだし)ので、興味のあるかたはチェックしてみてください。

 来年度(12期生)から、前期生の通学指定カバン(所謂、中等バック)が変わります!!
今は横型ですが、新しいデザインはタテ長のリュック型。(○-スフェイ○のようなタイプ)式典でお披露目されたのですが、カッコよかった!!これがよかった(泣)。生徒からも評判がよさそう。
 英文で書かれた学校名は入らず、右下の部分に校章のみがデザインされています。電車内でかなり迷惑になり、苦情も多かったこの中等バック。とうとう2代目です。混雑した電車で前に抱えることができれば、少しはストレスがなくなるかも。

 そういえば、次女が「新学習指導要領」についてのプリントを持ってきていたのでそれも目を通さなくちゃいけないです。12月は個人面談と学習発表会(三女)、三者面談、地域の音楽会(次女)、合唱祭(長女)と盛りだくさんになっております。もう有給休暇がありませんけど、休むしかない・・・つらい。

 2月ころに、メッセージをいただいていました。以前よくコメントをくださった○期生母さま。
お返事が遅くなってしまいました。いかがお過ごしですか?
まだ、見てくださっているといいな。
その後のお話も、聞かせてください。報告ありがとうございます。

 明日から中間テスト。それが終わると芸術祭ですね。ほんと、忙しい。
今年は芸術祭の展示期間が早い&短いので見逃し注意ですね。

 では、また!

参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ





創立10周年

こんにちは。

10月は雨の日が多かったですね。
先週は洗濯物がなかなか乾かず、梅雨時期かと思うくらい。
乾燥機をフル稼働してしまいました。

さて、早いもので(サボっていた時期が長くて)長女の学校では前期が終了。
11期生が入学し、今年は10周年の記念行事が予定されています。
今年の、中等の生徒募集ポスターをご覧になりましたか?
前期生に囲まれた、白黒調の生き物がいるのです。

そう、その生き物こそが今年の主役です!
(ここから先は伝聞を含むため、すべてが正確な情報ではないかもしれません。
 また、式典までにいろいろな変更がある場合もある事を含みおきください)

彼は、「中等バクくん(中等バックン?)」と言います。(10周年記念キャラクター)
前期生が背負っている、アレですね。
指定かばんが、「中等バック」と呼ばれていますから・・・

生みの親はもちろん生徒。他にも10周年のロゴマークが作成されています。
(こちらは学校のホームページ→10周年のページで見ることができます)

文化祭では、PTAの無料カフェでこの2つのシール付きお菓子が販売されていました。
余談ですが、4色クリアファイルは今年で販売を終了だそうですよ。
私は去年ゲットしました^^
式典は在校生保護者も参列可能(要申込み)で、せっかく周年行事の年に当たったので参加する予定です。
生徒たちが考えた企画が楽しみ。(委員会が立ち上がっていると聞いたので)

一足先に、湘南地区にある中等教育学校が10周年の記念式典を行いましたね。
11/1の神奈川新聞に、一面ガッツリ広告が掲載されていました。

我が家はおよそ半分の期間しか在学していませんが、とにかくその間にも変化はたくさん。
10年ひと昔と言いますが、いまでは5年も経てば変わってしまう。
教材や指導方法、アプリケーションの導入、授業時間の変更など。
今後の10年は学習指導要領の変更、センター試験の廃止、英語等外部試験利用の検討があり、子どもも親も、先生たちも大変な予感はします・・・(主観です)。

平塚では、11/1に式典が行われたようです。
両校とも「開校」ではなく「創立」といいますね。
相模原の校歌は、前身となる高校の既存の校歌に4番を新しくつけたもの(通常は1.2.4番を歌う)。

平塚は、全く新しくものを初代校長が作詞。
雰囲気は校歌っぽくないです。
(これは初代校長の意向とか)

同じように生まれた両校ですが、カラーが違うのも面白いです。

文化祭に行ってみて、平塚に通う友人に聞いてみると、より相模原の方が「個」が強いように思うと。

平塚は、メンター(先輩が前期生を見る担当制のようなもの)制度があったりするのも関係あるかも。

通いやすさ、校風、理系文系含めて考えると良いかもしれません。

2020年の小学校から、2021年に中学、2022年には高校で学習指導要領が新しくなります。よく読んでみると、中等教育学校で10年前から目標としている3つの柱が含まれていることがわかります。

だとすれば、先取りしてきた中等教育学校群ではどうなるのかなと思っています。
更に先に進んでしまうのだとすれば、中学受験(受検)もまた変化しそう。

こんな記事を書いている間に、11/1には英語外部試験の来年度延期というニュース。
次回はこれについて書いてみるつもりです。

プチギレしてます(°_°)

では、また!



こちらは神奈川新聞に掲載されていたものです。
わざとボカしてます。




10月も後半

こんにちは。ご無沙汰しています。
私、夏が本当に苦手です。
(年齢的なものもあるかもしれませんが・・・)
汗がなかなか引かないので、出勤でもう汗ダラダラ。
もともと代謝がよくて汗っかきなので、本当につらい。
ようやく涼しくなって(寒いくらい)きて、体調的には楽になってきました。

さて、たくさん書いておきたいことがありますね。
まとまらないので、少しずつ。

今日は中1次女の話。
不合格体験を乗り越えて、地元中学へ入学して半年。
入学式の人数から圧倒されました(笑)。
1学年300人弱。先生の数も多くてなかなか覚えられません。

長女のときは、中高一貫を目指した大きな理由の一つに「地元が荒れていた」ことがありました。おそらく、その頃がピークでその後は徐々に落ちついてきたと思います。
長女の3つ上の学年がちょっと難ありで。
近くの公園に、小学生がなかなか遊びに行けないほどでした。
2つ上から制服が変わり、登校時にはジャージが実質禁止されました。
そのあたりから、少しずつ通常に戻ってきたようです。
実際2つ上の先輩が話していたことは「久しぶりに朝礼が出来た」ということ。
つまり、整列すら難しかったということのようです。

地元中学は3つの小学校が学区になっていて、8クラスあります。
私が通っていた中学ですが、校舎の中の様子はほとんど記憶にありませんでした。
同じ小学校の友人があまり同じクラスに居らず、入学後しばらくはあまり元気がありませんでした。

心配!!!!!

次女は頑固な面もあるし、友達できるか本当に心配でした。
しばらくすると、お友達を家に呼んだり、遊びに行ったり。
オリエンテーションを兼ねた宿泊学習も楽しかったみたいで一安心。

部活動も悩んだ末に、小学校のクラブ活動の延長を選択。
吹奏楽部に入部しました。
日曜以外は部活があるし、朝練もある。なかなかハードな部活動です。
中学の部活動事情はよくわからなかったのですが、保護者会もあるのですねぇ。
ただ、小・中・高と三姉妹が散らばっているので、今年は遠慮しました。
(PTA委員決めのくじびきもなんとかクリア)
中等の行事とかぶっていることが多く(こちらは諸事情により欠席ができないため)、次女の学校行事や部活動の演奏会に未だ一度も行けていない・・・

やばい。

幸い、旦那や妹が見に行けているのでセーフですが。
来週に迫った文化祭も見に行けないのです。(これは職場の研修と被ってしまった)

夏休み前に、合唱コンクールの伴奏者選考会がありました。
やらないタイプと思っていた次女ですが、立候補しておりました。
コツコツ、コツコツと練習を重ねて臨んだ当日。伴奏者に選んでいただきました。

長女は典型的な一夜漬けタイプ(それが5年生になった今、仇になっているお話しはまた今度)。次女は努力型遅咲きタイプです。
夏休み中も、テスト期間中も毎日欠かさずピアノは練習していました。
言われなくてもやるのはわが子ながら感心します。
(私もおしりに火がついてから突っ走るタイプだったので)

我が家では、中学生になるまでは電車に乗ってお友達と遊びに行くのは禁止しています。
長女が中学に入ったとき、友人と遊ぶには電車移動が必須だったためそのあたりも関係していますが。
次女も仲良しのお友達と映画やショッピングに行ったりしています。
今のところ、問題もトラブルもなく過ごせているようです。

一つ心配なのは、やはり勉強量。
中等が45分の7時間体制なのに対し、地元中学では50分の6時間が標準。中等が1260時間に対し、公立は1015時間。で150時間程度の開きがあります。3年間では450時間となるので15日分くらい、学校で授業を受ける時間数に差があります。
予想よりは副教材もありましたけど、ううん・・・。
3学期制も初めてなので、私がうまくペースを掴めてないです。
本人の希望で塾には行かず、自宅学習で今のところは進めています。
1学期の期末テストまではまぁまぁ。
先日の2学期中間テストでは、少し点数を落としてきました。

もちろん、テストがすべてでは無いことは承知しています。
でも、1学期よりも英語は20点程度下がってしまったので。
体力がないので、部活終わって帰宅すると倒れこんで寝てしまうこともあります。
本人もつらくなるから、と塾やだ!と。
でもぉ。

某ゼミはハイブリッドタイプでタブレット端末と、紙のテストの両方を出さねばならないはず。(もしくは、タブレット上で毎回提出)
4月以降は1回も提出がされてない。
この時期の遅れは、取り戻すことはできるだろうけど、油断できないところでもあるので。
悩ましいところです。

中間テストの結果をもとに、少し計画的に進められるように一緒に考えてみようと思います。

公立中学って、部活動も結構盛んで関東大会や県大会に進む部活動も多いんですね。
夏休みはみんな真っ黒になっていました。

三女は小学生最後の運動会が先日終わりました。
去年までは、2人いたので忙しく見ていたのですが、久しぶりにゆっくり見たような気がします。
バディの1年生を優しく見守っている姿、大きくなったなあと改めて思いました。

長女は月曜から研修旅行に旅立ちました。
模試で帰りの遅かった長女、疲れて早く寝てしまった三女。
月曜朝はとても早くでたので
「ねぇねに会えなかった( ; ; )」
と寂しそうな三女でした。

コメント、ありがとうございます😊
嬉しいなあ。
また、少しずつ学校の様子も載せますね。

では、また!

今日の1枚。


長女の文化祭での、メインステージ装飾です。
だんだんと、行事が少なくなってきます。



9/15、9/16は文化祭です

おはようございます☀
お久しぶりです!

今年、文化祭は土日ではなく、日、月曜(祝)ですね。

今年も色々な企画で盛り上がりそうです。

我が家は、小、中、高校と三姉妹が在学することとなり、スケジュールの把握が難しくなりました∑(゚Д゚)

そして行事が重なることもあるし、なかなかに大変です(笑)
長女は5年(高2)ですが、6年になる前に引退なので今年が最後の文化祭発表。
早い…

足に爆弾抱えているため、なかなか部活も参加出来ない時期があったりしました。
楽しめるといいなあ。

次女は中学の部活があるので、今年はいけない。
三女と見に行く予定です。

地元中の話や、高校受験、大学受験に向けても少しずつ始まっているので、また書きます。
(ログイン出来ない案件で更新なかなか出来ずでした)

では、また!


無くなる行事、増える行事。

こんばんは。
今日も昼間は暖かくて、薄手のコートで大丈夫なくらいでした。
朝晩はそれなりに冷え込んでいるので、紅葉はしていますけど。
今年はやはり、暖冬かな?

アプリで書こうと思っていたら、最近すぐ落ちるんですよね・・・
開かない(笑)。
なので、パソコンからです。(時間あるときじゃないとパソコンに向かえない)

今日は長女の行事について。
毎年、1月に開催されていたマラソン大会。
今年度から無くなりました。
理由は色々あるようですけどね。
マラソン大会で活躍する生徒がいることも分かった上で、色々なことを(健康上、インフルエンザなど)考慮したうえで、廃止になったようです。
持久走の授業は引き続きあるみたい。

噂レベルですが、1,2年生は駅伝大会(学校内)を行うかも。
賛否あると思いますが、駅伝なかなか盛り上がりそう。
こちらはチラっと聞いたくらいなので、開催されるかどうかは、わかり次第また書きます。

増える、というか来年度に限っては、「周年行事」がありそうです。
今年10期生を迎え、節目の年になりました。
「中等らしい」周年行事になるようなので、そちらも楽しみですね。

先日、中間テストが終わり、今月は合唱祭が予定されています。
後期生(4年)になってからクラスが音楽・美術選択になった関係で、「クラス合唱」「音楽選択クラス合唱」「学年合唱」と3曲歌うみたいです。前期ほど朝練などが無いように感じます。

が、もしかしたらテスト前だからか??

開催も、毎年金曜日だったのですが、今年は木曜日。
なぜかなあ??
表彰のスタイルも変わるかもしれない、と長女が言っていたので。
これまでは、各学年最優秀賞(1、2年は5クラスなので優秀賞もあり)、各学年の指揮者賞、ピアニスト賞。
音楽選択クラス(2クラス)の最優秀賞、というものが用意されていました。
どんなふうに変わるのでしょうか。

今月、次女と三女の学習発表会もあり、平日休みが多くなってなかなかにしんどい。
(ちょっと仕事が繁忙期です)
土日にまとめて色々な作業するので、たまにはぼーっとしたいな、と思いつつ。

次女も土日に特訓が入っていて、休みも少ない。
先日の記事にコメントありがとうございました。
年末に、ちょっと塾に行って色々お話をしてこようかなと思います。
月曜日は次女の誕生日なので、希望のケーキを用意したいなぁと思ってます♪

卒業アルバムの写真撮影も終わり、申し込みの案内が来ていました。
あぁ、そんな時期かと。

気づけば12月ですやん!!

時間が経つのが早くてびっくり・・・((((;゚Д゚)))))))

そして、受検料の払い込みも月曜日から可能になりますね。
来週は次女の個人面談もあるので、調査書を担任の先生に依頼してきます。

緊張する・・・(°_°)

写真も撮らねば。
先に受検料の払い込みをして、払い込み済みの領収書を願書につけなくてはいけないので。
郵便局では払い込みできないので。
平日に銀行行かねばならんですよ!
(学校行事の日に、行ってきますけどね)
いよいよだなぁ。忘れないようにしなくちゃな。

次女に足りない「柔軟性」と「文章の要約」はもう少しつけたいところ。
母も踏ん張ります。

今日の1枚。
みなとみらい駅からパシフィコに向かう途中にあったツリー。
営業時間内はイルミネーションがついていました。
IMG_7230.jpg


では、また!!

参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ





 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

りぷちゃん

Author:りぷちゃん
県立中等教育学校に通う中5、地元公立中学1年、小6の三姉妹ハハが綴る、中学受検(験)、高校受験や我が家のお話です。三女は受験いたしません(笑)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
雑記 (21)
長女 (10)
模試 (11)
自学ネタ (5)
習い事 (2)
ダンス (1)
受験対策 (52)
家庭学習 (10)
おすすめの本 (3)
願書 (4)
受検 (48)
学校生活 (121)
お散歩 (2)
検定試験など (6)
映画 (1)
課題など (7)
大学受験 (10)
私信的 (1)
次女 (3)

見てくれてありがとう☆

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん