FC2ブログ

中3時の他校受験

こんばんは。
今日は遅い時間になってしまった・・・

長女のSC(サイエンスチャンネル)に付き合わされて、こんな時間です(;д;)
もっと早くやっておけばいいのに。といつもいつも思います。

さて、以前からお話している件。

今日、お話を聞くことが出来ました。
結論から言うと、在籍のままで受験は可能だそうです。
ただし、他校受験=4/1以降の在籍資格を失う、ということになります。

理由があって、他の高等学校を受験する場合は、まず担任の先生に相談。
内申書が必要になるので、作成してもらい願書を提出。
この時点で、後期課程に進むという選択肢がなくなるわけですね。
(話の中で内申書を出さないといけないので、と言うことが出てきたので、内申書の作成はしてもらえると思う)

仮に、他の高等学校が不合格だったとしても、戻ってこられないということです。
なので、不合格だった場合には「高校浪人」ということになってしまうのですね。

必ずしも、一度地元中学に転籍しなくてはいけない、というわけではなさそうです。
もしも、他の高校のカリキュラムに興味があったりして、本人が高校受験をしたいと考えるなら、しっかりと相談した方が良さそうです。

※このお話に関しては、内容が特殊なので、もし上記のように「ウチの子がこの中等教育学校から高校受験をしたい」と考えられたときに、「こんな話を聞いたことがある」とは言わないでいただきたいです。高確率でワタクシが特定されます(笑)

県のホームページにはこう書いてあった(以前の記事参照)ので、在籍中でも可能ではないか、等の切り口でご相談されると良いかなと思います。

8年かけてご卒業された方もいらっしゃいます。
色々な事情があるとは思うのですが、お子さんに一番合った結論が出るといいなと思っています。

14才から15才って、本当に「オトナな子ども」と言う感じで、難しいですよね。
親を「うざい」と思う年ごろだし、友達関係でもうまく立ち回れなくなったり。

きれいごとかもしれませんが、本人の気持ち次第なんですよね。
最終的には自分自身で乗り越えていかなければならない。勉強も人間関係も。
親としては何とかしてあげたい。
ですが、「学校に通う」という毎日を過ごす「本人」が辛いなら。

そのときは、転籍、編入学、他校受験なども選択肢になるのかもしれない。

最終的にどの選択肢が良いのかは、私にはわからないです・・・

でも、もしも。
もしも本当に切羽詰まってしまったら。

いつでもコメントください。

明日(もう今日か)はお天気になるといいな。

では、また!!

参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りぷちゃん

Author:りぷちゃん
県立中等教育学校に通う中6、地元公立中2、中1の三姉妹ハハが綴る、中学受検(験)、高校受験、大学受験や我が家のお話です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
見てくれてありがとう☆
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR