FC2ブログ

2020年大学入試 新テストの話

こんばんは。

雪の心配は、とりあえず回避された神奈川県。
寒いけど>_<

実は、この時期には異例の保護者懇談会が先日ありました。

学習習慣が身についていない、と言う内容。
更に、なぜそれがダメか、といった説明でした。

春と秋に、学力推移調査があるんですが。

今年の1年生は、家庭での学習時間がかなり少ないと。

毎日の学習時間が0-30分の生徒が、約25%。

由々しき問題みたいです( ̄◇ ̄;)

高校受験のない中等教育学校では、2年から3年次に中だるみが出るそうです。

良い意味でも悪い意味でも、慣れてきたと言うことですねー。

学力を伸ばしている生徒は、1.5-2時間程度勉強している。
で、モデル例をみると、就寝時間が23時になってる。

今は当たり前なのかな?

13歳だと、もうそのくらいがスタンダード?

(例は、部活をやっていて帰宅時間が19時でした)

なかなか大変…^_^;

それから2020年の新テストに話題は移り。

情報としては、5年又は6年時に基礎学力到達度テストを年間通して受ける。

その他、TOEICやGTECなどの英語に関する外部テストの点数を提出する。

現に東京海洋大学あたりは、出願条件になっているようです。

そして、センター試験に替わる新テストは、分析、論述、思考力が求められる問題になる。

知識のアウトプットは、年間行なわれる到達度評価テスト。

覚えている、知っている知識を使って、自分たちの考えを述べたり分析したり、と言った内容の新テスト。

求められるものが、変わってきた、と言うことかな?

そういう意味では、公立一貫校の適性検査に近い問題の作りになるかも、と言うことで。

一貫校対策をした子供たちは、難しい作業ではないのかもしれませんね。

まだまだやり方や対策を具体的に講じるのは難しいけど、この到達度評価はやはり学習習慣が大事だそうです。

と言った内容のお話でした。

神奈川県は受検日が2/3ですね。

あと3日もあります!

お弁当の準備も万全に!



待ってますよ‼︎

す、すみません。参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りぷちゃん

Author:りぷちゃん
県立中等教育学校に通う中6、地元公立中2、中1の三姉妹ハハが綴る、中学受検(験)、高校受験、大学受験や我が家のお話です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
見てくれてありがとう☆
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR