FC2ブログ

アクティブラーニング

こんばんは。
またもや夜間の更新になりました。

ちょっと、大学受験のことを調べてました。
そこで気になったのが、アクティブラーニング。

まだ読破していないのですが、こちらです。

2020年の大学入試問題
(講談社新書 石川 一郎著)




著者は「かえつ有明」の校長先生でいらっしゃいます。

ここ数年の大学入試の変化の過程や、なぜ新テストが必要なのか。
とてもわかりやすく書かれています。

その中で、アクティブラーニング、マインドマップ、国際バカロレアの話が出てきます。

なぜ、今大学入試改革なのか。
必然である、と著者は言います(なぜ必然か、は読んでみてください)。

世界の大学TOP100の中に、日本の大学はわずか2校。
しかも、アジアTOPであった東京大学が、シンガポール、中国に次ぐ3位に陥落。

2015-2016ランキングでは東京大学が43位、京都大学が88位。

日本の大学教育は、世界に通用しないのだ、と言う理由も書かれています。

「入るのが大変なのに、出るのは簡単」と言う日本式大学入試では通用しない。
(これは私の見解)

世界で通用する人材の育成。
グローバル人材の育成は急務です。

基本的かつ、単純な作業は既にロボット(AI)が行っている。
今後は更に、複雑な工程も処理出来るAIが増えてくる。

そうなると、人間は・・・

座学だけ、暗記だけの「知識」では当然ダメで、蓄えられた知識をもとに
どう展開していくか。

そこが重要となっていく。

そのために必要な教育、スキル、学習プログラム。
そういったことが、書かれています。

全てを鵜呑みにするワケではありませんが、長女の通う中高一貫ではまさに。
アクティブラーニングが中心なのです。

新テスト(大学入学)を考える場合に、やはり中高一貫校の選択肢は外せないな、と。
私個人は思いました。

次女、三女は高学年になってからの学習の記録、成績を考慮して。
可能であれば、やはり受験(受検)をさせよう、と思っています。

長女は、週に1回程度のプレゼンテーション、英語の授業では「自分の好きなもの」を英語で
プレゼンすることもしていました。(先日練習していた)

社会人授業も多くあるし、そういった機会はとても貴重だと思える。

文化祭では、他校(それこそ翠嵐や近隣の私立、公立高校)を招いて
ディベート大会も行いました。

英語の授業は全て英語。

数学も、代数、幾何と授業数は多い。
ITの授業では、パワーポイントを使ったプレゼンテーションも1年時で行います。

ご当地「ゆるキャラ」を班ごとに考えて、発表し、人気投票をしたり。
(そして、どうやら本当にご当地にアイデアを送っているらしい)

恵まれた環境だな、と感じることが出来るからです。

本の話に戻りますが、著者は「自分軸」と言う話をしています。
「自分」の言うものをとことん見つめて、ブレない「自分」を探求していく。

その自分軸が出来上がっていれば、どんな場合、どんな問題にも対処できる。

3/4ほど読んだところで、続きはまた明日読もうと思います。

そして、大学の学部。

私自身は文系(しかも私立)だったので、東大の「理科ニ類」とか言ってもハッキリとは分かっていませんでした。

東大に行けるハズもない、などと考えてますしね

実は、中1の春ころから、「将来の自分」について考えさせられます。
入学してまもなく、です。

娘は最初「ディズニーダンサーか、アーティストのバックダンサー♪」などと言っていました。

それが、1年間過ごす中で、「細胞が好き。顕微鏡が好き」とか言い出して。
「細菌や乳酸菌の研究がしたい」と具体的なことを言い始めました。

はて。

乳酸菌、細菌の研究って学部はなに?
からはじまって。

どうやら農学部らしい、と言うことがわかり。
調べていくと、神奈川県の公立大学には「農学部」がない。

近隣では東京農工大学、東京大学、筑波大学、千葉大学。
(国公立に限る)

しかも、東大は、あの。
「理科ニ類」の中に農学部が・・・・

そんなワケで。
現在の目標設定は「東大 理科ニ類」!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

長女曰く。
「目標が高いほうがいい。下げるのは簡単だから」

だそうです。

うん。そうだね。

でも。

数学が「2」じゃダメじゃね??

はい。
本日の1枚(笑)

これ、お友達の娘さん(中3)が作ってくれたケーキです。
オペラなんですよ~。

ほとんど、売り物。
味もメチャメチャおいしかった!

ホントは一人で全部食べたかったけど。
ちゃんと家族みんなでいただきました。

ごちそうさまです(^∇^)ノ


す、すみません。参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りぷちゃん

Author:りぷちゃん
県立中等教育学校に通う中5、地元公立中学1年、小6の三姉妹ハハが綴る、中学受検(験)、高校受験や我が家のお話です。三女は受験いたしません(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
見てくれてありがとう☆
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR