FC2ブログ

イマドキ中学受検(験) 一本勝負で公立中高一貫合格!

我が家の次回中学受検は2019年&日々のおはなしです

私立併願や、辞退について。

最強の台風が近づいているとは思えないほど、静かな夜。
九州や関西方面では、既に暴風域に入っている様子。

明日の帰りがちょっと心配&憂鬱。
長女はテストで早いけど、小学生チームは帰るころから風雨が強まりそう。

さて、中学受検(受験)組も、志望校が決まってくるころでしょうか。
我が家は私立併願は一切考えていないので、私立受験をされるみなさんのスケジュールは正直分かっていません。
が、次女の塾で「志望校調査」なるものが配られたので、そんな頃なのかなと。

2018年は県央校で1200名以上、湘南校で800名以上の志願者数がありました。
その時に記事にも書きましたが、志願しても当日受けなかった人数は県央校で一クラス分くらい。
第一志望の私立が早々に決まった方と、残念ながら体調不調になってしまった方。
私の予想より、少ない感じでした。

公立単願からすると、私立併願、滑り止めなんてことも多少は気になるかもしれませんね。
単願、併願の数は正確な数字はわかりません。
主観と感覚で、少し書いてみます。
(異論、反論受け付けていません。笑)

神奈川県の男女御三家、あとは難関私立との併願は実際多いと思います。
滑り止め、と言うことも当然あるでしょう。
また、塾の特待生条件として、御三家と、公立一貫校のどれか、あとは塾の指定する難関私立を受ける、と言ったものもあります。

男子の御三家、浅野だけは、毎年受験日が同じ。ですから、こちらが第一志望の場合のみ除外ですね。
栄光、聖光は2/2ですし、女子御三家はすべて2/1。(共立だけは2/3にもあり)
共学ですと中大横浜、洗足が2/1と2/2.

私立を第一希望に考えている場合は、私立2~3校と公立一貫校という組み合わせもありそう。
実際、4年前に友人宅のお子さん(女子)が、洗足、SFC、相模原中等を受検(受験)。
洗足と相模原に合格し、洗足に進みました。

私立受験の準備を進めてこられた場合は、両方受かればやはり私立を選ぶ方が多いように思います。
それだけの勉強をしてきたのでしょうし、なによりも選ぶのは本人なわけですから。
大学の進学実績だけを見れば、遜色ない結果は今のところ出ています(主観)し。
併願対象となりうる位置づけにある、ということの証明にもなっていると言えるかも。

公立は県費(市立の場合は市費)で学校運営がなされます。
私立のように設備が整っていないことは否めません。
トイレも古いです。
でもですね、トイレ、清潔ですよ。
確かに時代を感じるし、和式が多いのも事実。
でも、みんなきれいに使っているように思います。
学校へ行く機会にトイレに入っても、においや汚れが気になることはありません。
(文化祭などで一度に大勢の方が使う場合は除く)

でも、勉強するには十分だと、思うんですけどねぇ。
情報室でパソコンの授業も出来るし、エアコンもあるし。

すみません、話がそれました・・・

私立が第一志望だったけど、やっぱり公立がいいや!っていうお子さんもいると思います。

毎年、繰り上げ合格も一定数出ています。
まったくの感覚的な数字(一部聞き取り含む)ですが、160名の合格者のうち、1割程度は繰り上げ合格ではないかな、と勝手に思っています。

以前塾で聞いた、合格者数の話の中で繰り上げ合格が数名いたこと。
長女の代で繰り上げがそのくらいいたこと。
が根拠になっていますが・・・

その逆もありで、第一志望の私立とご縁がなくて、と言うお子さんも相当数います。
(ざっくり2割前後くらいか?)

あくまでも聞きかじりの情報(私が見た、聞いた数)がエビデンスなので、「ふうん」と言うくらいに。
また、その年によっても前後すると思いますので・・・

2019年は日曜日ですし、志願者数、受検者数の動向ももちろん気になります。

ただ、私はこのあまりこの「辞退」の数って気にしないことをオススメしたいです。
今年だけに限れば、8割以上取れていればほぼ合格圏内。
ただし、グループ検査を無事通過すれば、の条件付き。

問題が解きやすくなっているのはここ2~3年。
県のほうでも、同じ傾向をずっと続けていくのか?というのも気になっていて。
また傾向を変えてくるんじゃないかな?という心配もあります。

学習指導要領や新テストへの移行も視野に入れて、より考えること、表現することに特化したような問題に変化してこなければいいなぁと。

私立併願としての位置づけも当然ある。それも仕方ないことだと思います。
志望条件には「当校を第一志望とするお子さん」とは書いていませんし。
もしかしたら、今の学校を引っ張っているのは、併願だったお子さんの力もあるかもしれません。

ご質問には具体的な偏差値もありましたが、おそらくその数字では併願にはならないと思います。

受験(受検)する以上は、なんとか受かってほしいと思うのが親心。
中学受検は親の協力も重要な部分になるので、頑張りたいと思います。
(しかし、今のところは全くワタクシ役に立っていないなぁ)

我が家の次女にとっても、もはや高嶺の花になってしまいそうな中等教育学校。
それでも、本人が入りたいと思って頑張っているわけなので。

信じようと思います。

厳しいかもしれない。辛いかもしれない。
それでも、信じておいしいごはんを作って応援しようと思います。

まとめると、
私立併願、辞退ともに一定数以上はいる。
公立単願が主力ではない(かもしれない)。

という感じです。
とりとめのない感じでごめんなさい。

最後にひとつだけ。
来年も倍率的には今年と同じか若干増えるのではないかと、私は予想しています。
何人受けようが、80人(男女別)の中に入ればいい。
適性検査は、時間配分を。
グループ検査は、自分らしさを。

それでだめなら、仕方ない。と思えるくらいの。

って、次女のハードル上げてみました・・・Σ(゚д゚|||)

生徒さんたちを見ていると、やるべきことはやっているし、切り替えもしているし。
部活も課題も行事も、感心するくらいやってるんですよね。

受けると決めたら、全力で!!

そして、文化祭、遊びに来てくださいね~。
進学相談もやってますし、学校のオリジナルグッズやお菓子の販売もあります。
部活動の発表やクラスの食販、有志の企画。
盛だくさん!!

学校の特性上、小学生と保護者の方がとても多くて、食販は結構並びます。
前期生の発表ものも、プレゼン力が見れたりしますよ。

(1日目はぜひ、体育館に足を運んでくださいね!!!)



一部長女や友人に聞いたりしてエビデンスがあるところもありますが、主観で書いてます。
確実な数字ではありませんが、ご参考になれば幸いです。

質問の内容と答えが違っていた場合は、またご連絡くださいね。

ではまた!!

参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ


進路について考える。 (つづき)

さて、前回接続が切れてしまいました(汗)。
同じ失敗をしないように、保存しながら書きことにします。
(いつも油断してるときに限って投稿が消える)

子どものとなりに座って聞くスタイルのときの、衝撃。

校長先生から進路についてのお話があるのですが。

「受験は団体戦です。予選のない全国大会です。」


((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))

((((;゚Д゚)))))))

ホントに言うんだ・・・
っていう驚き。
私の中ではこの夏一番の衝撃がその次のお話。

「受験をするお子さんたちは、自分で考えています。親御さんはどうぞ見守ってあげてください」
(訳:志望校が決まったら、あとは親がぐちゃぐちゃいわないでね♡」

「奨学金は借金と同じです。返済義務があります。親御さんはお子さんたちのために、しっかりと準備をしてください。お金がないから、国公立で、などと選択肢を狭めないように」
(訳:学費の準備しといてね♡)

m9(゜д゜)っ

訳については、私の勝手な解釈ですので・・・

軽く言ってしまいがち。「ウチは裕福じゃないんだから」的なこと。
でもまぁ、そこまで突っ込んで、あの場で話さなくちゃいけないんだから、何か意図があるんだよね、と思ってます。
働かねば・・・

と、主観的で悲しくなっちゃうようなお話は置いておいて。

4年生では「自己発見チャレンジ」と言う名の将来を考える課題が夏休みに出ます。
自分の興味がある分野について、調べたり、体験してくること。
大学の講義などを受ける場合は、2日以上。
学校でも、夏休み中に申込み可能なプログラムを紹介してくれますが。
長女は、4日間にわたって興味のある分野をハシゴしてきました。
おかげで、やりたいことが絞れました。ヨカッタ。。

そう、志望校の提出。
よりによって、テスト前に締め切りがあってですね。
夏休み中に考えろよってことなんでしょうけども。

この自己発見チャレンジの結果を踏まえて、無事に志望校を決めることができました。
やりたいことが定まらないと、学部が絞れない。
そうなると、志望校が選べないので、これはなかなか有意義でしたね。

同時に、6年生まで研究することを考える。
「かながわ次世代教養」で何について研究発表するか。
これも、夏休みあけ提出。
3案出すのですが、なかなか思いつかない。
結果、自己発見チャレンジの延長のような内容と、まったく関係ない趣味の部分を提出したみたいです。

テストあけに、ゆっくり考えるんじゃないかな?

そして、もう一つ。

長女の学年から、某学習コーポレーションのアプリを使うことになりました。
そして、学校にWi-Fiが装備されたのです。
生徒は学習の記録などを入力し、学校の成績はこのアプリにも配信されるようです。
保護者も子供の状況を閲覧することが出来ます(すべてではないけど)。

うーん、でも実際にどのくらい使いこなせるのか疑問もある。
便利な反面、スマホやタブレット、パソコンに費やす時間も増えてしまうので。
これについては、本格稼働してから、もう少しお話出来るかなぁと思っています。

昨日から前期の期末テストが始まりました。
今回は、スマホをお預かりしました。
単位は半期ごとなので、万一必修を落とすようなことがあったら、取り返しがつかない。
実際、スマホを触る時間が多かったりと言うのは本人も感じていたようなので。

だからと言って、劇的に点数アップするわけではないだろうけど。
落単だけは避けたいΣ(´Д`*)

テストが終わると、文化祭へまっしぐら!!
今年は9/15、16が文化祭です。
準備期間が短いので、クラス企画&部活動ともギリギリ。
更に有志企画にも参加するっていうし、メインステージ企画も出るって言うし。

まぁ楽しそうだから良しとします。

それから、コメントいただきました。
ありがとうございます。

次の記事で、お話しますね。
少々お待ちくださいませ。

では、また!!

参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ


4年生(高1)で考える、進路。

長女の学校では、中3あたりから「自分が興味を持つもの」を、より具体的に考えるようになります。

中3の夏前に、後期課程の選択科目や履修内容についての説明会があります。
この段階では、主に芸術科目の選択のお話。(音楽または美術)
後期課程は単位制なので、3年間で取らなければならない単位数、履修と修得の違いなどの話でした。
そして、子どもと一緒に聞く会でもありましたね(隣に座る)。
あ、大学逆引き辞典(だったかな?)なる冊子をいただきまして。
やりたいことがある場合、どんな学部なのか、どの大学にあるのか、などを調べます。
コレ、結構授業(学活や次世代の授業)でも使っていたようです。

まず数学が3年でクラスが2つに分かれます。これは、4年生も継続。
芸術選択がある以外は、ほぼ必修科目を履修することになります。
ただ、センター試験から、新テストになる学年なので、前倒しになっている科目も。

3年の終わりくらいで、「物理基礎」や「科学基礎」も少し入ってきてました。
教科書はない(4年で購入)のですが、導入部分を前倒し。

先日あった履修説明会は、5年のお話ですが、いよいよ文理選択が。
ここで、重要な分岐点。

来年の履修計画を出さなくちゃいけない!

志望校?!決まってないじゃん!

どーすりゃいいの??

となってしまわないために、3年から「自分の目指すものは何か」を考えさせる時間があるのだと思いました(個人の感想です)。

3年、4年ともに長期休みの課題の中に「新書を読む」というのがあります。
基本的にはなんでも良いみたいですが、「将来に向けて興味がある分野」推奨。

そして、子どもの隣に座るスタイルで今年も説明会を聞きました。
毎年、必要な単位よりも10単位程度多く取る生徒がほとんどだそうです。
(まぁ、落単の危険もありますしね・・・(°_°))

この先結構書いたのに、ネット接続が切れました・・・
また書きます。

とほほ。


参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ


6月、7月の学校行事や様子。

こんにちは。
今週から三姉妹は学校が始まりました。

小学校は、まだ給食が始まらない・・・
長女は初日からお弁当持って、変則(短縮)4(7)時間ですね。
いきなりテスト1週間前なので、なんとも微妙な感じではありますが。

さて、6月、7月(夏休み前)の様子を。
中等では6月はじめの中間テスト終了後から、体育祭の応援合戦(ダンス)夜間練習が解禁になります。
(保護者の許可証提出が必要)
後期生は通常の完全下校時間が19時。
団練期間だけは、20時になります。

前期生は体育の授業(ダンス)の一貫なので、全員参加が基本だったかと。
後期生は団の参加は自由なので、ダンスはやらない選択肢もあります。

今年は初の男子ダンス長の団もありました。
毎年テーマに沿った10分間のダンスはみごたえがありますよ。

200人前後を振りつけたり、列を確認したり。
6年生が中心になって、まとめてくれています。

長女は初めての団参加でしたが、練習参加率はなかなかだったように思います(笑)。
5年、6年の先輩方とごはんを食べて帰ってきたり、ゲーム(親睦のための)をしたり。
色々と考えてくれながら、話しかけてくださり、一体感を培っていくのだなぁ。
競技の練習ももちろんあります。

前日まで、お天気心配でしたが、当日は素晴らしい天気でした。
(私のような老体には、かなり堪える暑さでしたが)
今年の総合優勝は「青」。

DSC06366.jpg


テーマはそれぞれ、
赤・戦国
青・アトランティス
黄・トレジャーハント
緑・イースター
でした。

初めて参加してみて、衣装はちょっと大変でした。
私も長女も、裁縫は得意じゃないんですよね|ω・`)

ミシンと格闘しながら、衣装合わせギリギリに完成。
布の採寸も幹部や6年生が行って、配布してくれます。
最後まで破れなくてヨカッタ(´;ω;`)

当日、後期生はプチ打ち上げ?があるらしく。
団長をはじめとした幹部からの挨拶や、衣装の説明などがあると。
なぜか、優勝しなかった団の副団長(5年)が丸刈りになるんです。
その場でバリカンで。
本人たちにはアレですが、盛り上がるみたいですね。

体育祭が終わると、団の打ち上げなどもあり。
毎年こうやって、先輩からいろいろなものを受け継いでいくんだなと思いました。

6年生は体育祭が終わると一区切りです。

実は6月には保護者が学校に出向く機会も多くあります。
前期はPTA主催の学年ごと(クラスごとの学年もあり)の懇親会、部活動の保護者会、宿泊研修などの説明会。
3年~5年は後期課程の履修説明会、6年生は受験生の親の会など。
PTAの委員会開催の行事もあります。

7月初めに、「かながわ次世代教養」成果発表会があります。
6年生の10名程度が学校説明会のあったホールで発表します。

私も見に行ってきました。
英語でのプレゼンが2例。
テーマもさまざまで、ゆるキャラに関することから数学の問題について、日本の色、バリアフリー住宅など。
今の高校生はここまでプレゼンするんだ!と感心しきり。

この次世代教養については、4年生でテーマを決めて、研究を続けることになっているらしい。
(進路関係のお話になるので、次でまとめてお話します)

いよいよ6年生は受験モードになっていきます。
ホントにしっかり切り替えていくのは、毎年すごいなあと思うところ。

7月は中旬にかけて、各学年の三者面談。
4年生になって、志望校について具体的に聞かれましたね。
長女の担任は、今年着任した先生だったので、あまり突っ込んだお話はしなかったけど。
そして、ここから怒涛の「進路選択思考期間」が始まることになるんですよ・・・
(。pω-。)

夏休みに入ってからは、指名補習(今年も無事数学はご指名いただきました)と、自由補習があります。
課題もやっぱり多めでした。
だた、今年は仲良しのお友達がみんなオーストラリア研修旅行に行ってたので、課題は捗りました(笑)。

次女、三女は夏休み中もクラブ活動を頑張りました。
8月に地元のお祭りの舞台で発表があるため、暑い中通っていましたね。

次女はソロをもらっていて、びっくり。
親ばか承知ですが、成長を垣間見て、ちょっと泣きそうでした。

三女は市の水泳大会を目指していましたが、決勝に残れず。
「クロール以外なら、出られるのに!」
と友人の母から情報をもらいました。
三女は背泳が得意なので、ラストチャンスの来年こそは。

三女の水泳に関しては、特別タイムが早いとかではないんです。
飽きっぽい彼女が唯一続けているもので、市の大会に出るのが目標なので。
そこは応援したいなぁと思っています。

小学生の次女、三女は毎年恒例の「前日感想文」。
あれだけ「感想文は先にやっておけ」と言っていたにもかかわらず、やっぱりやってない。
今年はこちらもイライラするので、放置しておきました。

なんとか書き上げて、当日持って・・

持って行ってない!!!


三女は、「清書は間に合わないから、先生に話して火曜日にする」

と言い残し、堂々と登校していきました。

あと1年これをやるのか・・・

。゚(゚´Д`゚)゚。

まぁ、それぞれ個性があってよろしい、かな?

早いものでもう9月になってしまう。
色々と時間がなくて、焦る。

今日もながなが書いてしまいました。
いつもお付き合い、ありがとうございます。

次は、中等4年生での進路について、次女の受検対策についてなど、書こうと思います。

では、また!!

参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ


学校の様子。4月・5月編

こんばんは。
備忘的にちょっと書いておきます。

長女はとうとう後期生に。
後期になると、携帯やスマホを預けず持っていることができるようになります。
そして、寄り道も可能になります。
購買のパンやデザートを買うこともできます。

パンは結構おいしいそうで、早めに買いに行かないとなくなってしまうことも。

まぁ4月は寄り道の多かったこと(笑)。
部活は19時までなので、部活のない日だけど。
楽しそうでなにより。

4月、5月は定期演奏会が多く行われます。
クラシックギター部、吹奏楽部、コーラス部。
(ダンス部は3月です)
音楽に興味があるなら、一度足を運んでみて欲しいです。

受検を考えていなくても、ギターの音色や合奏の素晴らしさを身近に感じてもらえると思います。
(大きな変更がなければ、毎年相模女子大グリーンホール、コーラスは多目的ホール)
そして、ここで6年生は引退。
5年ちょっとの期間を過ごしてきているので、部活動の引退(中途の方もいますが)って喪失感が大きそう、なんて思ってしまいます。受験生にシフトしていく時期だったりもしますね。

6年生の最大のイベントは体育祭だと思います。
4つの団の幹部となり、1年生から6年生までを束ねる立場ですね。
4月の中旬頃に、結団式があります。
(新入生そして、クラス替えをしてすぐに団決めになるのね)

そして、後期生は団錬と言われるダンスの練習が始まります。
長女はGWはほぼ皆勤だったんじゃないかな?
はじめての衣装作り、苦戦しました・・・

私は一部分(ファスナー)のみ手伝いましたが、正直ちゃんとできるのか心配でした(笑)。

実力テストやいろんな検診があり、GW直前に1年生はオリエンテーション合宿。
2-6年生は社会科見学へ。
今年は全学年私服だったかな?

ここのところ、4年生は江の島ウォークが定番のようです。
学校(相模大野)から江の島まで歩く歩く。
30キロくらい?
ぼろきれのように疲れて帰ってきましたが、無事に辿り着いたようです。

1年生のオリ合宿は、三浦のYMCAに戻りましたね。
昨年は改修工事のため、一時的に足柄になっていました。

5月末に中間テストがあり、6月からは団錬が8時までに。
団錬については、また書きます。

保護者としては、懇談会や行事の説明会がありましたね。
PTA総会も5月にありました。

4月、5月って、なかなかに忙しくないですか?
我が家は次女、三女がまだ小学生なので、4月には懇談会(と言う名のPTA役員決め)、家庭訪問。
帰宅コースごとに日付は決まっているし、授業参観は被るし。
中等と小学校とで、いつ何があるか常にチェックしていないと忘れてしまう・・・

小学校の宿泊学習、修学旅行も5月から6月アタマだったのでもう春は大変でした。

あと、プリントの管理。
同じものが2枚くるし、学年だよりは違うし、あれ?どこだっけ???
なんてことが。

中等のプリントがほとんど来なくなったなぁと思っていたら、出してないだけだった。
提出が必要なものだけ、ギリギリに出てくる。

みなさんこんなもんですかね?
(ウチは女子なのに、配られているはずのプリントが出てきません)

そう言えば、今年から指定通学バックがリニューアルしたそうな。
あれ、3ウェイバッグなのですが、長女のときにリュック以外の形でもっている生徒さんをほとんど見かけなかった。
今は2ウェイなのかな。

軽量化されて、少し形状も変わったようで、リュックが後ろに引っ張らているような感じに見えます。
バッグが軽くなっても、テスト前なんかは重量10キロ超えが普通・・・
少し前にニュースにもなってましたね。
あれで満員電車は、やはり大変だろうなと思います。

さて、6月、7月の前に、7期生から新たに導入されたものについて書こうと思います。
次の記事で、書きますね。

ここ二日くらい過ごしやすくて、身体がラクです。
夜風が寒いくらい。

では、また!!

参加してみました。ポチっとお願いシマース♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
アリガトウゴザイマス!


人気ブログランキングへ









« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

りぷちゃん

Author:りぷちゃん
県立中等教育学校に通う中4、小6、小5の三姉妹ハハが綴る、中学受検(験)や我が家のお話です。今度は小6次女が、2019公立一貫受検を目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
雑記 (20)
長女 (10)
模試 (11)
自学ネタ (5)
習い事 (2)
ダンス (1)
受験対策 (51)
家庭学習 (10)
おすすめの本 (3)
願書 (1)
受検 (44)
学校生活 (116)
お散歩 (2)
検定試験など (6)
映画 (1)
課題など (7)
大学受験 (9)
私信的 (1)

見てくれてありがとう☆

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん